仕事を知る 仕事を知る

BUSINESS事業内容

私達が安全に安心して暮らせるため、道路工事、橋の建設、河川の改修、地滑り対策、砂防工事などの土木工事や、病院、学校、
道の駅施設などの建設工事、直轄国道の維持管理などの様々な公共プロジェクトに携わっています。
生活に必要な施設を作り、社会の基盤を整えるスケールの大きな仕事から、
住宅の建築・リフォーム、造園工事、不動産の賃貸及び管理業務も行っています。
また国道18号、19号道路のメンテナンス(維持管理)業務を行っています。
飯山市の本社のほか、北信地区を中心に3箇所の支店・営業所(長野・木島平・栄村)で地域のニーズに細やかに対応しています。
また、国土交通省、長野県などの優良工事、優良技術者表彰など多数受賞しています。

  • 土木事業部門

    地域社会の活動に密接に関わりを持つ道路の環境を守っています。
  • 堤防工事

    堤防の安全性の向上を図ることを目的とした工事です。
  • 鉄道工事

    鉄道およびその周辺に関わる土木工事を行なっています。
  • 公共施設

    学校や警察署、役所など公共施設の建築を行なっています。
  • スポーツ施設建築

    ジャンプ台などスポーツ施設の建築も行なっております。
  • 除 雪

    皆様の生活を守るために除雪・排雪作業を行っております。

PHILOSOPHY企業理念

会社 × 夢 =地域オンリーワン企業へ
  • 01

    信 頼TRUST

    サンタキザワは長野県北部地域で地域密着型のステークホルダーを重視した経営方針です。つまり、企業を取り巻く利害関係を有する皆様との関わりの中でこれを重視し、お客様、取引先、従業員、などビジネスに関わっているすべての人と、お互いに信頼しあえるということが非常に大切だと考えています。
  • 02

    イノベーションINNOVATION

    現代のような競争社会では、最高の製品とサービスだけが生き残ります。企業の総合評価方式による入札制度により、品質の高い工事の完成や技術者の創意工夫などの評価の高い企業が仕事を受注できます。国家資格の取得への支援、担当技術者へのサポートは最大限に行っています。建設技術の進歩も日進月歩です。当社は常にチャレンジ、そしてポジティブに頑張っている方を重視し、企業評価を高めることに取組んでいます。
  • 03

    社員を大切にCAREFULLY

    会社として健全な経営を続け、社員やその家族など我が社に関わっている人々の生活を豊かにするためには利益を出すことが会社の基本的な責任です。社員を大事にする会社は長期的には必ず成功しています。当社は世襲制ではなく、年功序列でもありません。社員を個別評価することで年少者役員登用の可能性もあり、実績もあります。仕事への責任はもとよりそれに対する恩恵をすべての社員にくまなく分配できるようにしています。

COMPANY会社概要

会社名 株式会社 サンタキザワ(旧社名滝沢組)
代表者 代表取締役 福原初
事業内容 ●建築工事業
●宅地建物取引業、不動産の賃貸及び管理業務
●鋼構造物工事業
●土木工事業
●舗装工事業
●とび・土工工事業
●管工事業
●造園工事業に関する工事の測量、設計、管理及び施工
●産業廃棄物処理業
創業 大正10年5月1日
資本金 60,000,000円
主要取引銀行 八十二銀行
住所 ■本 社 長野県飯山市大字木島1144番地 TEL. 0269-62-4128 FAX. 0269-63-2450
■長野支店 長野県長野市川合新田字村西1003番地1 TEL.026-221-4403 FAX. 026-285-0041
■木島平支店 長野県下高井郡木島平村住郷1153 TEL.0269-82-3150
■栄村営業所 長野県下水内郡栄村大字豊栄3323-17 TEL.0269-87-2681

●本社地図

お電話でのお問合わせ

0269-62-4128

誇れる仕事、頼られる喜び。